FC2ブログ

11月8日 日本会議愛媛県本部 女性部主催講演会 ご参加ください。

西村純子先生講演会 251108 チラシ

来る11月8日、日本会議愛媛県本部女性部主催の講演会を開催します。

ふるってご参加ください。

誠に有り難うございます。

感謝合掌
スポンサーサイト



『はだしのゲン』は問題図書!

はだしのゲン

 島根県・松江市教育委員会が漫画「はだしのゲン」を「発達段階の子供達に適切かどうか疑問」として、小学校、中学校に閲覧制限(倉庫などにしまって図書館で自由に読めなくする閉架措置)を行ったことについてマスコミで騒がれましたが、この漫画はとても偏向しており、閲覧制限は当然といえます。

 なんら根拠を示さないで、旧日本軍が蛮行を行ったとして、「妊婦の腹をさいて赤ん坊を引っ張り出したり」「女性の性器の中に一升ビンがどれだけ入るかたたきこんで骨盤をくだいて殺したり」など、読むに耐えない残虐な記述、またシナがよく使う「三光作戦」という記述も出てきており、反日宣伝工作文書と言えるでしょう。

 また、昭和天皇に対しては、事実に反する悪意に満ちた一方的な記述「いまだに戦争責任をとらずにふんぞりかえっている天皇」「殺人罪で永久に刑務所に入らんといけん奴はこの日本にいっぱい、いっぱいおるよ。まずは最高の殺人者天皇じゃ」

 実際には「自分の身はどうなっても良いから国民を助けたい」と終戦のご聖断をくだされた慈愛深い昭和天皇様。その真のお姿を紹介しない、このような反日図書が教育現場にふさわしいのでしょうか。

 「国を愛する態度を養う」とする新教育基本法の理念に反するものと言わざるをえません。また、このような残虐な描写は子供達に見せるべきではないでしょう。下村文科大臣も「松江市教委の判断は違法ではなく問題ない。子供の発達段階に応じた教育的配慮は必要だと思う」と述べています。

 我が国の歴史を冒涜し、皇室に悪意をもって書かれたこの漫画が、愛媛県内の多くの小学校、中学校の図書館に置かれているようです。ぜひ、閲覧制限(閉架措置)をかけるよう地元の教育委員会に要望して参りましょう。

プロフィール

日本会議愛媛県本部 事務局

Author:日本会議愛媛県本部 事務局
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR